学校では教えてくれないお金の話

長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

プロフィール

のぼり

Author:のぼり
ツイッターアカウント
@noborin10
サラリーマン投資家。
投資歴は10年以上です。
長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

FC2カウンター

検索フォーム

  • 「円高は決して悪いことではない」

「円高は決して悪いことではない」

こんにちは!(@noborin10)

「円高」が徐々に進んでいますね。

「円高」になると政治や経済のニュースで、どちらかというとネガティブな話題になります。

日本経済が「円安」になることで、輸出企業が儲けて収入や景気に繋がることが多いからですね。

資産運用や投資においても、「円高」がデメリットになる事もあります。

「外貨建て資産」を持っている場合

円の価値が高くなり外貨が安くなるためです。(円高ドル安など)


しかし

円高ということは円の価値が高いわけですので

その間にコツコツと外貨資産に投資しておけば、円安になったときにはリターンが出るのです。

ですので円高に悲観的にならず、外貨建て資産を安く買える時期というようにとらえましょう!


------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
  • 「資産収入 > 給与収入 とするために」

「資産収入 > 給与収入 とするために」

こんにちは!(@noborin10)

副業による副収入って欲しくありませんか?

「欲しくない」という方がいましたら、今の生活と将来に不安を持っていない方だと思いますので

それはそれで幸せかもしれません。

最近思うのですが、やはり給与収入には限界がありますし、依存することも怖いと考えています。

理想を言えば給与収入よりも資産収入が増えることが理想だとは思います。

資産収入 > 給与収入

ということです。

でもこれって結構大変なことですよね。

私も到達するのは夢に近いかもしれません。笑

資産が増えて、資産から生み出す収入が給与収入を超えないと実現しませんから・・・。

でも諦めてはダメだと思いますので、少しづつでも良いから資産収入を増やすことが大事だと思います。

その1つがやはり投資信託などによるコツコツつみたて投資。

つみたてNISAや確定拠出年金を併用すると良いツールになります。

特に確定拠出年金は、仮に全てが現金預金で行ったとしても、資産は増えませんが、所得控除により手のこりが増えるのです。

これは預金というリスクを殆ど抱えない形で手取りを増やす方法です。


企業型確定拠出年金や個人型確定拠出年金などありますが

利用出来る仕組やツールはしっかりと利用することで、将来の大きな積み重ねになります。

一緒に資産を増やしていきましょう!

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
  • 「初心者の投資信託の選び方の極意」

初心者の投資信託の選び方の極意

こんにちは!(@noborin10)

投資信託を初めて検討している時って、何から選んだ良いのか迷いますよね?

これは誰にでも通る道であります。

以前のブログでも書きましたが、どれが良いというファンドを選ぶことは出来ないのです。

なぜなら

人それぞれ投資する状況と目的と目標が異なるからです。

ただし、細かいことは良いからとりあえず始めたいという場合に

なるべくハズレのファンドを引かないという方法はあります。


※ハズレがないというのは、確実にマイナスにならないということではありません。
※投資する以上、投資した金額が減ることは十分にありえますのでそこはご了承いただきますようお願い申し上げます。

ではさっそく答えからいきます。

それは

「インデックスファンド」を選ぶことです。

はい。それだけです。

インデックスファンドというのは、投資信託の種類ではあるのですが、以下の様な特徴があります。

市場平均(日経平均株価、TOPIX等)などに代表される指数に連動した運用を目指す投資信託です。

全般的にコスト(手数料や運用管理費用(信託報酬)など)が低めとなる傾向があり、値動きも分かりやすいという特徴があります。

どこかの個別株式を選ぶのではなく、日経平均株価等の指数になっている企業に全て投資することが出来るファンドがあるのです。

例えば日経平均株価を構成するのは225社なのですが、10000円を投資すると225社に分散投資されるというファンドです。

何が良いかというと、分散投資が簡単に出来ると言うことです。

つまり、どこかの会社が1社仮に倒産しても、影響は限定的ですよね。

初心者は個別株式に走りがちですが、インデックスファンドを利用する事によって、

あ え て 「投資対象を選ばない」という投資が可能なのです。

インデックスファンドは日本だけではなく、世界の先進国や新興国にも投資できるファンドがありますので、色々と調べてみて下さい。

選ぶポイントはやはり「手数料の安さ」となります。

投資信託では手数料というのは幾つかありますが、ポイントは2つです。

販売手数料と信託報酬(維持手数料のこと)

購入手数料が掛からない0%のファンドは必須です。(ノーロードといいます)

信託報酬は最低でも1%未満のインデックスファンドを選べば、選択肢としては大きな間違いはありません。


銀行や郵便局では、手数料の安いインデックスファンドは基本的に販売しておりませんので

ネット証券会社(マネックス、SBI、楽天など)で口座を開いて

そこから手数料の安いインデックスファンドが色々と選ぶことが出来ます。

もし選ぶことが難しい場合は、とりあえず「バランスファンド」で始めてみること良いかもしれません。

バランスファンドはその名の通り、様々なファンドをバランスされて構成されているファンドで、初心者には選択肢の1つになります。

つまりキーワードは以下です。

インデックスファンド

ノーロード

バランスファンド


代表的なインデックスファンドを提供しているのは

eMaxis ニッセイ SMT iFree などのシリーズもあります。

独立系としては、セゾン投信、ひふみ投信(アクティブファンドですが個人的にはおすすめ)などもあります。

投資信託を始めてみたい方は、是非色々と確認して検討してみて下さいね。

それでは、また。

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
  • 「セゾン投信に10年間投資して経験した大事なこと」

「セゾン投信に10年間投資して経験した大事なこと」

こんにちは!(@noborin10)

長期積立資産として形成している「セゾン投信」の話をしたいと思います。

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

これからセゾン投信を購入予定の方

投資信託を始めてみようと思っている方

には是非読んで頂きたい経験談を書きたいと思います。

ファンドに投資するということは、何を買ってもリスクがつきまといます。

セゾン投信は素晴らしいファンドであることは間違いありませんが

素晴らしい商品でも買い方を間違えると大変なことになる。

ということは伝えておきたいと思います。

セゾン投信を初めて知ったのは、今から10年前だったと思います。

その当時株や債券、ましてや投資信託などとはまったく無縁の生活をしていました。

学生時代に経済や金融について学んだわけでもなく、仕事も金融関係ではありません。

たまたま本屋で手に取ったのは竹川美奈子さんの「投資信託にだまされるな!」という本。

初心者にとっては非常に分かりやすくお勧めできる良書です。


投資信託の始めたいと考えている方であれば、必ず読んで欲しい本です。

本の中でセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドについて紹介されていたのです。

「低コスト」・「バランス型インデックスファンド」の特徴を持っている。

「低コスト」

購入手数料がゼロ。

信託報酬が0.77%前後位。

解約時の信託財産留保金も0.1%程度。

全世界の株と債券に分散投資が可能なバランス型インデックスファンドファンドである。
という魅力的な商品でした。

その後セゾン投信が主催するセミナーで「長期投資」の必要性も感じました。

もう一つ大きかったのがセゾン投信の中野社長の存在。

なぜセゾン投信を作ったのか?

なぜ「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」を作ったのか?

セゾン投信のファンドのビジョンに自分の気持ちがシンクロしました。


この良書に出逢ったことと、セゾン投信の中野社長に出逢ったことは

非常に良い巡り合わせだったと思います。

もし私が無知な人間だったなら、高い手数料の流行のアクティブファンド確実にカモにされていたでしょう。

かれこれ10年程経ったと思いますが、今でも保有していることに後悔はありません。

でもここで読者の方は1つの疑問もあるかもしれません。

それはあなたの評価額がプラスになっているからでは?

という方もいるかもしれません。

もちろんそれもあります。

投資に対してリターンが無ければ、結果としては失敗なわけですから。

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」でも

大きなマイナスも経験しています。

例えばリーマンショック

仕事も気になって手が付かないくらいのマイナスになっていた事があります。

バランス型のファンドでも

評価額がぐーんとマイナスという状態です。

なぜか?

私は本当に初心者でした。

「積立投資」をしていなかったのです。


貯金から投資資金は一気につぎ込んでいました。

始めてから半年か1年ほどでリーマンショックが起こりました。

あのときは本当に投資は怖いものだと思いました。

世界経済の波に乗るファンドでは

世の中の全ての株価は下がることで大きく評価額は下がるのです。

ドルやユーロが売却され

「円」の価値が高まり「円高」となりました。


「株安」と「円高」はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドにとって

一番の敵であることがその時初めて分かったのです。


また、安いときに現金を持っていないということは

安いときに投資できず機会を失うことにも初めて分かったのです。

その当時は生きた心地はしませんでしたが、リーマンショックで初めて「積立投資」を開始しました。

安いときに買っておく。これが投資の王道です。

そんなこと分かっていれば誰でも儲けられる。

でもみんな分かりませんよね?明日株価が上がる下がるなんて。

世の中がもう終わりだ!世界経済大混乱!

とニュースで流れたら、それは最大のチャンスかもしれません。

金が世の中から逃げている状態が、投資家にとってはバーゲンセールであり、一番のチャンスなのです。

ピンチはチャンスです!

それから数年。

良くてもプラスマイナス0だろと思っていた評価額が10年経つと・・・

リーマンショックってなんだったのだろうかと思うくらいの評価益出ています。

結果として、長期積立投資は投資における王道なのです。


今感じているのは、上がり続けて今度はいつ下がってしまうのか?

という怖さを感じるようになります。それも初めて知りました。

セゾン投信で大事なのは

1年とか5年とかの期間で保有するファンドでは無く

将来の為に自分の果実を大きくするのだ。

という大きな「希望」を持ちつつ投資を行うと良いと思います。

セゾン投信のファンドを購入する上で役に立てられれば幸いです。

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
  • 「安い時に買って、高いときに売るだけ」

「安い時に買って、高いときに売るだけ」

こんにちは!(@noborin10)

株式市場の大幅下落が続いておりますね。

もしかすると、しばらく下落が続くかもしれません。

日経平均21,610

NYダウ24,345

米国ドル 109.20

ユーロ 134.84


-------------ニュースより引用-------------
NYダウが強烈な下落に見舞われている。
6日には、前週末2日に比べ1175.21ドル(4.6%)安の2万4345.75ドルと過去最大の下げ幅を記録した。
米1月雇用統計を受け米長期金利が急上昇したことで、2日のNYダウは665ドル下落。
この2日間の合計では1800ドル超の下げ幅となり、下落率も10%を超え調整局面を迎えた。
米国市場は年初から急激に上昇していた。
それだけに「調整はいつあってもおかしくないと考えていたが、下げ幅は予想以上に大きい」と市場関係者は口を揃える。
------------------------------------------

長年投資をしていると、こういうことに 「慣れます」

むしろ 

もっと安くなって頂きたい! 下げが足りない!

万が一1ヶ月で10,000ドル位もし下落したら、空前絶後の大セールになるわけです。

その時には経済が混乱して、しばらく不況になる可能性もありますが

投資家にとって「安く買えるというのは」一番良いことです。

もちろん含み損が出る可能性はありますが

安い時に買って、高いときに売るだけです。

それではまた。

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------