• 「投資は時間を味方につけるべき理由」

「投資は時間を味方につけるべき理由」

投資を始めたいけど、始められない方も大勢いると思います。

それは「怖い」からです。

私自身も投資を始めた当初は、怖かったですし、元本割れする事が嫌でした。

あたりまえですよね。ずっと貯蓄で育ってきたわけですし

元本割れを経験したことがない人にとって、投資をすることで元本割れする可能性があるわけですから。

私は10年ほど前からインデックスファンドを中心に積立による投資を行っていまして

その間に歴史的な出来事であったリーマンショック等も経験して大きく元本割れしたのですが

投資をし続けているたことをまったく後悔しておりません。

むしろあの時にもっと買っておけばよかったという後悔しかありません。笑

もちろん将来のことは分からないので、その時に思い切れない人は大勢いたと思います。

むしろあの時に思い切れた人は、大きなリスクを取った分、大きなリターンがあったはずです。

結局リスクとリターンの関係性が投資の世界では成り立ちます。

投資といってもいろいろな投資がありますが、基本的には数年単位、いや数十年単位の長期投資が出来れば、リスク分散にもなりますし、リターンの可能性もあります。

なぜなら世の中は基本的に右肩上がりだからです。

え?と思う方もいるかもしれませんが

日経平均株価を除き、歴史的に先進国株式などは右肩上がりだからです。

日経平均株価でも、リーマンショック等があって一時的に大きく下げたとしてもここ10年はずっと右肩上がりです。

基本は時間を掛けて増やす長期投資が必要なのです。

短期的な投資は「投資」ではなく「投機」ですから、デイトレードは投機の分類に入ります。

投機は運が良くないと儲かりません。辞めましょう!

時間を味方に付けて、ゆっくりと投資をしましょう。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する