学校では教えてくれないお金の話

長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

プロフィール

のぼり

Author:のぼり
ツイッターアカウント
@noborin10
サラリーマン投資家。
投資歴は10年以上です。
長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

FC2カウンター

検索フォーム

  • 「保険」は「高級車」と同じ価値である理由

「保険」は「高級車」と同じ価値である理由

こんにちは!(@noborin10)

「保険」はみなさま加入しておりますでしょうか?

ここでの「保険」とは、民間の会社が販売している保険です。

保険は「住宅」・「教育」・「老後」の次にコストが掛かる商品であることを忘れてはいけません。

例えば、毎月2万円の保険料を30歳から40年払うと幾らになると思いますか?

 2万 x 12ヶ月 x 40年 = 960万円

高い!! 笑

冷静に考えると

1,000万円の買い物をしていることを理解することが重要になります。

高級車と同じ買い物でよね。

たしかにいざという時の保険なので、それなりのコストが掛かると思われるかもしれません。

ですが、基本的に社会保険と呼ばれる国の健康保険制度に加入していることを忘れないで下さい。
 
人にもよりますが、一般的には3割負担で済んでしまう素晴らしい制度です。

仮に医療費が高額になってしまっても、「高額療養費制度」があります。

ざっくりですが一ヶ月でも10万円位しかかかりません。

全国健康保険協会のホームページを見てみて下さい。

この社会保険や会社の福利厚生、そして自分の貯蓄なども考えて
 
本当に必要な金額のみ加入の検討をしてみて下さい。

気付いたら「あれ?民間保険はいらないのでは?」と思うかもしれませんよ。

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する