学校では教えてくれないお金の話

長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

  • 「コスト競争の先には何があるのか」

「コスト競争の先には何があるのか」

こんにちは!(@noborin10)

「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2017」をご存知でしょうか?

そのままではありますが

投資信託に関してブログを綴っているブロガーが選ぶインデックスファンドのランキングで、10年くらいですかね。歴史があります。

私も過去に実際のポイントの投票や発表会に参加したことがあります。

なかなか面白い会ですので、是非参加してみていただけると良いです。

2017年のランキングに大きな変化があったと感じています。

それは「ファンドの多様化」と「低コスト化」です。

「ファンドの多様化」


まずは販売会社の選択肢が増えてきました。

特に楽天証券は投資家にとって、魅力あるネット証券になってきた気がします。

私は楽天証券の口座は持っていないのですが、ここまで充実してくると口座開設も検討したいと思うほどです。

ですが口座開設しても、既存の資金はファンドを売却しないと移せません。

つまりNISAでない限りは売却時に税金が発生します。

その為、いまのところ現在のネット証券を利用するしかありません。

もう1つの「低コスト化」

これはここ1,2年で特に顕著です。

投資信託に発生するコストとは、販売手数料、信託報酬、信託財産留保額を指しますが

ここでは主に信託報酬について述べます。

eMAXISシリーズはslimという新しいファンドも用意されましたし

他のファンドも他社が下げるなら手数料を下げていくという事を打ち出している販売会社もあります。

恐らく3年前まではインデックスファンドとして、信託報酬が0.1%代というのはほぼ存在せず、存在してもETF(上場投資信託)だけでした。

ここまでコストが下がると、既にETFの存在価値はコストという意味では薄れてきた気がします。ETF購入時に手数料が掛かりますし。

低コスト化は投資家にとってはもちろん嬉しいことです。

確実にリターンに響くわけですから。

しかし、投資信託に詳しい方であれば、人気の無いファンドは将来的に償還されて無くなってしまわないのか?と考えます。

インデックスファンドは証券会社にとって、手数料が低いので旨みのないファンドなわけです。

数千億円規模の投資資金が数十年継続的に流入する前提でれば問題ありませんが、

ここまで数多くの証券会社やファンドがあると、幾つかは淘汰されると思います。

特に今年のランキングで感じた事は、「セゾン投信」のバンガード・グローバルバランスファンドがTOP10圏外になったことです。

セゾン投信は独立系の投資信託の販売会社として、インデックスファンドの先駆けとして他社との差別化を図ってきました。

お客様との距離が近い、会社としてしっかりとした運用ポリシー、そして低コストを掲げて多くの投資家を惹きつけています。

私も将来的な資金としてセゾン投信でつみたて投資を行っています。

ですが今回TOP10から外れたということは、インデックスファンドの時代が変わってきたことの象徴と感じています。

特にコストでは、これまで述べたような低コストという意味において、セゾン投信の信託報酬と既存の低コストのインデックスファンドとの「差」が出てきたことは間違いありません。

それが結果にも反映されていると思います。

投資の世界では0.1%でもコストが異なるということは、特に長期投資の世界では最終的なリターンに大きく影響します。

例えば信託報酬が1%で100万円を運用すると、1年間で1万円、10年間で10万円、30年で30万円ですが(わかりやすくするためのざっくり計算です)

信託報酬が0.5%であれば、その半額になるわけです。

コストは注目すべきポイントに変わりはありません。

しかし極端な低コスト化が良いかと言われるとそうではないと考えています。

特に独立系の投資信託販売会社では、信託報酬が重要な収益源なわけです。

投資家が減り、売却が多くなればファンドは維持できません。

大きな証券会社なら、他のファンドもありますので、手数料が大きいファンドで稼げば良いのかもしれませんが、独立系にとってはこれから厳しくなってきます。

つまり、極端な低コスト化の先にあるのは

投資家にとってあまり良い結果を生まない可能性があります。


新しいサービスの対応と低コストへのバランス、新規顧客の開拓を続けていくことが、

インデックスファンドを提供する会社の生き残る道なのかもしれません。


------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
関連記事

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する