学校では教えてくれないお金の話

長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

プロフィール

のぼり

Author:のぼり
ツイッターアカウント
@noborin10
サラリーマン投資家。
投資歴は10年以上です。
長期投資・投資信託・インデックスファンド・保険・節税・ソーシャルレンディング・個別株式などの資産運用に関する情報発信をします。

FC2カウンター

検索フォーム

  • 「セゾン投信が地銀と連携か」

「セゾン投信が地銀と連携か」

セゾン投信の公式リリースがまだ内容なので、確定かどうか分かりませんがニュースです。

なお始めに申し上げておきますが、私もセゾン投信については10年ほど投資をしておりまして、決して他人事ではありません。

日本経済新聞のこちらの記事

投資信託を自社で直接販売する独立系投信会社であるセゾン投信株式会社ですが

日本経済新聞の記事によると、地方銀行と業務連携するようです。

世の中では地味なニュースかもしれませんが、金融業界、投資信託業界では注目されるべきニュースだと思います。

セゾン投信といえば、これまで下記の様な大きなニュースがありましたが

・日本郵便株式会社との業務提携
・フィデューシャリー宣言
・R&Iファンド大賞

そして今度は銀行と提携という驚きの記事です。

つみたてNISAの対象にもなる可能性が高いみたいですが

一番注目していきたいのは、本当に地銀からセゾン投信のファンドを販売するのか?というよりも

銀行が本当に手数料をもらわずに販売するのか?

単に取り扱うだけでなく、銀行員がファンドの素晴らしさをしっかりと銀行を利用する方々に紹介出来るようになるのか

ということだと思います。

そもそも銀行では販売手数料を3%前後発生し、信託報酬と呼ばれる維持管理手数料も1%程度発生していましたが

セゾン投信のファンドは販売手数料が0%、信託報酬も1%未満という

簡単に言うと、銀行がセゾン投信のファンドを売ってもまったく儲からない商品なわけです。

私が銀行員なら売りたいとも思わないでしょう。。。

ただ、これには様々な背景があると思います。

まずは金融庁が銀行改革を推し進めており、

もっとお客様の立場に立った正当でまっとうなサービスを提供するようにお達しがある事が要因かと思います。

それと若者離れを銀行は食い止めたい。

素晴らしいまっとうな銀行である事を、何故か他社との提携で推し進めたいという事が想定されます。

お客様のためのサービスをするなんて、当たり前のような事なんですが、

その当たり前が投資信託などでは行われていないことが多いというのが世の中の現状です。

フィデューシャリー宣言と呼ばれる、宣言を今や各金融機関は宣言しており、これからはちゃんとやっていきますみたいな宣言がどんどん出ております。

具体的な今後のプランや進め方、また進んだ方向については、今後も見守りたいと思います。

一番気にするのは、長期投資を目標としているファンドなので、質の悪いお金(セゾン投信の理念や長期投資の意識が無いお金のこと)が多く流入する事です。

とはいいつつ、独立系の投資信託というのは販売経路が少なすぎる事が、良いことでも有り、逆に大きな課題でもあるわけだと思います。

銀行がこれからもっと、より良い方向に変わっていくことも期待したいと思います。

また、中野社長の英断を、しっかりとご説明頂く機会を待ちたいと思います。


ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
  • 「お金が貯まりやすい財布の秘密」

「お金が貯まりやすい財布の秘密」

財布にはこだわっていますか?

財布を大事に扱っていますか?

お金の一番身近に感じる物は、やはり財布になるかと思います。

財布を大事に管理することが出来れば

お金も大事にすることが出来ます。




20代前半までは、財布なんてなんでもいいかな。って思っていましたが。

資産運用などの勉強を進めていくうちに、

一つくらいは良い財布を持っておこうと思ったのがきっかけ購入した長財布があります。

私が長年使っているのは、「タケオキクチ」の長財布です。

購入してから10年近く経過していますが、大事に管理しているせいなのか

今だに型崩れもせず、色あせも酷くなく、綺麗なままを保っています。

財布を大事に扱うことは、投資をする以前の大事なことだと思っています。

財布を大事にするようになってから、お金に対する意識も大分変わってきたと感じています。

お金を殖やしていきたいなと思っている方は、まずは一番身近な財布から変えてみては如何でしょうか?

高級ブランド物では無くて良いと思いますが、

激安ではない位の、自分なりに少しだけ背伸びをした、良い財布を選ぶと良いと思います。

そして1ヶ月に1回位はウェットタオルみたいなもので綺麗に拭くことで、長く綺麗に使えます。

あと、お尻などの潰れる位置には入れない方が良いです。型崩れします。

身近なもので、なおかつ長く使う事が予想される物は、良い物を買うことが大事だと思います。

それによくあるのは、不要なレシートは貯めないとか、お札の向きはそろえるとか、ちょっとしたことで気持ちよく使えます。

特に不要なレシートや、たまにしか使わないだろうと思われるカード類が入っていることで、財布がパンパンになってしまっている方は、お金に対する意識が低い方が多いと思われます。

お金を貯めていく秘訣はそこにあると思います。

まずはそこから是非始めましょう!



ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
  • 「機会損失を逃さない唯一の方法」

「機会損失を逃さない唯一の方法」

「機会損失」という言葉をご存知でしょうか?

金融経済用語集 - iFinance によるとこの言葉の意味は

-------------------------
「稼ぎ損ない」や「儲け損ない」のことをいいます。
これは、実際の取引(売買)によって、発生した損失ではなく、最善の意思決定をしないことによって、より多くの利益を得る機会を逃すことで生じる損失のことを意味します。
-------------------------

「あ~やっておけばよかった」

とか

「あ~買っておけば良かった」

ということってありませんか??

まさにそれが「機会損失」です。

私はこの機会損失となってしまうことがとても嫌です。

特に以前から身近にあった企業や、これは良いよなと思っていた企業に、なぜ投資をしておかなかったのか?と思う事がです。

これを解決する方法は唯一

自分のアンテナを高く張って、情報収集をしておくこと。

だと思います。

そして更に大事なのは、情報収集をした結果、これから伸びそうだとという感じが少しでもあるとすれば、少しの金額でも良いからそこへ投資しておくのです。

あまり沢山の企業や金額を買うとその企業に依存してリスクが高くなってしまうので

あくまでインデックスファンドによるベースがあり、余裕資金で個別株式は購入すべきです。

そもそも楽しいですからね。これから伸びそうな企業を見つけるということは。

アンテナを高く張り続けることはこれからも続けたいと思います。


ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
  • 「投資は時間を味方につけるべき理由」

「投資は時間を味方につけるべき理由」

投資を始めたいけど、始められない方も大勢いると思います。

それは「怖い」からです。

私自身も投資を始めた当初は、怖かったですし、元本割れする事が嫌でした。

あたりまえですよね。ずっと貯蓄で育ってきたわけですし

元本割れを経験したことがない人にとって、投資をすることで元本割れする可能性があるわけですから。

私は10年ほど前からインデックスファンドを中心に積立による投資を行っていまして

その間に歴史的な出来事であったリーマンショック等も経験して大きく元本割れしたのですが

投資をし続けているたことをまったく後悔しておりません。

むしろあの時にもっと買っておけばよかったという後悔しかありません。笑

もちろん将来のことは分からないので、その時に思い切れない人は大勢いたと思います。

むしろあの時に思い切れた人は、大きなリスクを取った分、大きなリターンがあったはずです。

結局リスクとリターンの関係性が投資の世界では成り立ちます。

投資といってもいろいろな投資がありますが、基本的には数年単位、いや数十年単位の長期投資が出来れば、リスク分散にもなりますし、リターンの可能性もあります。

なぜなら世の中は基本的に右肩上がりだからです。

え?と思う方もいるかもしれませんが

日経平均株価を除き、歴史的に先進国株式などは右肩上がりだからです。

日経平均株価でも、リーマンショック等があって一時的に大きく下げたとしてもここ10年はずっと右肩上がりです。

基本は時間を掛けて増やす長期投資が必要なのです。

短期的な投資は「投資」ではなく「投機」ですから、デイトレードは投機の分類に入ります。

投機は運が良くないと儲かりません。辞めましょう!

時間を味方に付けて、ゆっくりと投資をしましょう。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

  • 「銀行カードローン縮小へ」

「銀行カードローン縮小へ」

産経新聞の記事
--------------------------------------
「即日融資」を停止、銀行カードローン縮小へ
http://www.sankei.com/economy/news/170915/ecn1709150041-n1.html

国内銀行が来年1月からカードローンなどの個人向けの新規貸し出しに関し、即日の融資を取りやめる見通しとなったことが15日、分かった。家族からの申し出で、新規貸し出しができないようにする「貸付自粛制度」の導入も検討する。これにより、拡大の続いたカードローン利用が縮小に向かう可能性もある。

 即日融資の取りやめは、借り手の情報を警察庁に照会する仕組みを導入して、暴力団員ら反社会的勢力との取引排除を徹底するのが狙い。運用が始まれば、融資審査には数日かかるようになるという。
--------------------------------------

銀行カードローンを利用したことはありませんが、最近は融資の条件がかなり緩くなっているようで、様々な社会問題にもなりつつあるようですね。

借金を返すための融資(借金)の場合、ますます変な方向になってしまうので気をつけた方が良いと思います。

最近は金融庁の様々な対策や施策が次々と出ていますね。

個人的には2018年1月から開始する「つみたてNISA」について興味を持っています。

いろいろな税制優遇がありますので、使わない手は無いと思っています。

方針が固まってきたら取り上げたいと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

  • 夏期休暇

「夏期休暇」

遅めの夏期休暇を取得しています。

ちょうど仕事も区切りが良いタイミングでしたので、ゆっくりと休めそうです。

北海道に来ていますが、翌日の予定と帰る日だけを決めていまして、スケジュールに追われないように過ごしたいと思います。


  • 「マイノリティーな人達」

「マイノリティーな人達」

「マイノリティー」という言葉をご存知でしょうか?

「社会的少数派・社会的弱者」などという意味でや位置付けの言葉になります。

反対語は「マジョリティー」ですかね。

日本人の金融資産の割合は、「預貯金」「保険」「年金準備金」が非常に多いのです。

具体的なデータは調べて頂けると分かると思いますがありますが、

おおよそ日本人の8割は預貯金などの安全資産という事が分かっています。

一般的に日本人は、「みんながやっているから自分もやる」という人が多いと思います。
預金が多いということは、リスクを負うことを極端に嫌う傾向が分かります。

世の中ではあまり「投資」を行っている人が少ないので、社会的少数派になるわけです。

つまり、私達の様な個人投資家も「マイノリティー」の分類となります。

「投資」をしていると言うだけで、なんとなく白い目で見られます。笑

不思議なことに

「資産運用」とか「資産形成」と言い換えると、好感度が上がるそうです。

じゃあ預貯金が本当に世界なのか?という疑問を持たなくてはいけません。

ご認識の通り、預貯金していても利率が悪いので、預けて増えることはありません。

預けた預金が、世の中を巡らないので、利率が悪いわけです。

預金は必要最低限にして、あとは資産運用をする方が、将来を見据えたときには効率的です。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
  • 「地政学リスクに備える方法はあるのか?」

「地政学リスクに備える方法はあるのか?」

males-1002779_960_720.jpg 

最近北朝鮮問題が日々取り上げられていますね。

投資の世界には様々なリスクがありますが、

こういった地域の政治的な不安定さが株価などに影響を及ぼすことをリスクがあります。

「地政学リスク」です。

私もよく分からないので、金融情報サイトから「地政学リスク」について調べてみるとこんなことが書いてありました。

---------------------------------------------------
ある特定地域が抱える政治的・軍事的・社会的な緊張の高まりが、地球上の地理的な位置関係により、その特定(関連)地域の経済、あるいは世界経済全体の先行きを不透明にすることをいいます。
日本に身近な北朝鮮の動向は、世界的なインパクトを与えることはあまりないですが、日本や韓国、中国などの東アジア地域では大きな不安定要因であり、時として本地域のマーケットに大きな影響を及ぼすことがあります。
なお、資産運用において、地政学リスクは、予測が非常に難しく、ある日突然リスクが顕在化して、マーケットの流れを大きく変えることがあるので、日々の国際情勢の動向には注意が必要です。
---------------------------------------------------

正直、一番備えようのないリスクな気がしております。

個人でどうにか出来る問題では無いからです。

仮にミサイルが米国、日本、韓国のいずれに落ちたとしたら、株価は暴落です。

そもそも人の命、自分の命もあるかは分かりませんからね。。

正直そこまで考えても仕方が無いので、ニュースはちゃんと聞きつつ、考えすぎないようにしています。

一番気になるのは「為替」の動きです。

東日本大震災が発生したときや、リーマンショックの時、日本または海外で大きな出来事が起こると、急激な「円高」が進むことが実証されています。

そうすると、地政学リスク、価格変動リスク、為替リスクあたりが一番影響を受けるかもしれませんね。
ともかく地政学リスクには常に情報収集をしておきたいと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
  • 「学校では教えてくれないお金の話」へようこそ!

「学校では教えてくれないお金の話」へようこそ!

突然ですが、こんなこと思っていませんか?

「将来のお金の事が漠然と不安だ。」

「お金のことを勉強してこなかった。」

「お金の不安をどうすれば解消できるか。」


答えは2つしかありません。

「知識」を少しつけて「行動」するだけ。

1つでも当てはまった方、是非本ブログを少しでも参考に頂ければと思います。

このブログは短期的に資産を増やしたいという方には当てはまりません。

例えば、「100万円を1ヶ月後に1,000万円にしたい!」というよりは

「10万円を元本に、毎月数万円をつみたて投資して、10年後に1,000万円にしたい」というような

現実的な増やし方を紹介しています。

その様に少しづつ資産を増やしていき、将来的に十分な資産を築く方法をご紹介しています。



少しだけ自己紹介をしたいと思います。

金融関係とは関係の無い仕事で都内でサラリーマンとして働いております。

20代前半の頃は世の中やお金について、正直それほど興味がありませんでした。

もちろんお金の知識も皆無でした。

学校や家族からファイナンシャルリテラシー(お金の知識)を本格的に教わることはありません。

どうしたらいいんだろう?

銀行にお金を預けても、利息は付かないし、世の中のことも知らない

そんなこんなで「お金」について少しづつ勉強する事にしました。

まずは初心者向けの本で勉強から始めました。

そうすると、今までまったく知らなかった事が沢山書いてある!

初めて知ることばかりで夢中になって読んでいました。

そして初めて感じたのですが

「自分はお金についてとても興味を持っている」ということです。

そこから投資信託を中心に、経験年数も10年を超えました。

「これから始めてみたいけど不安」

「大きなリスクは取りたくないけど投資はしてみたい。」

「長期的にゆっくり資産を育ててみたい。」


そんな方を本ブログは対象にしています。

同じように興味を持っている方に、少しでもお役に立てればと思いブログを開設するに至りました。

ブログ更新は不定期ですが、ゆっくりを想定しています。

長くなりましたが、今後ともどうかよろしくお願いいたします。

管理人 のぼりん

ツイッター(@noborin10)もありますので、是非フォローして下さいね。

------------------------
ツイッターで時々つぶやきます。(@noborin10)
ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
------------------------
「学校では教えてくれないお金の話」へようこそ!

アクセス頂きましたこと感謝致します。

このページにご訪問頂いたということは、

少なからず「お金」のことについて、関心をお持ちのことと思います。

皆様が目指す目標や課題も異なると思います。

こんなことを思っていませんか?


・お金について不安がある

・どうやってお金を殖やしたら良いのか分からない

・誰にも相談できないから困っている


資産形成の基本となるのは「投資信託」ですが、様々な資産形成の方法を試していますので、それについても本音で記載します。

基本的にデイトレードのような「ハイリスク・ハイリターン」については、私の投資手法ではありませんので取り上げません。

ハイリスクハイリターンは怖いから出来ないけど、ある程度のリスクは理解して投資による資産形成をしてみたい

興味は持っているけど、実際はどうなんだろう?と思う方に少しでもお役に立てるようなブログにしたいと考えています。

また、殖やすだけではなく節約することも大事だと思いますので、そういった話題も取り上げます。

幅広いカテゴリーとしたいと思いますので、ご参考にして頂ければと思います。

日々思ったことや感じた事やニュースや外部の記事やブログなどのことについても、自分が思ったことを素直に記述したいと思います。

更新は不定期になりますが、時々遊びに来て頂ければ嬉しい限りです。

また、様々な投資関連のブログの管理人の皆様とも相互リンクなどコミュニケーションを図りたいと思います。

みなさんと一緒に勉強していきましょう。

管理人のプロフィールはこちらからご覧になれますので、ご興味がありましたら是非見てみて下さい。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。ポチッとクリック頂けますと喜びます!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村